Blog&column
ブログ・コラム

写真をセルフで上手に撮るためのコツとは?

query_builder 2022/05/03
コラム
46
写真をセルフで撮る場合、上手く撮影できるコツはあるのでしょうか。
詳しく解説していきます。

▼写真をセルフで上手に撮るためのコツ
コツとしては次の4つがあります。

■構図やポーズを考える
写真を撮る前には構図やポーズを考えておくと良いでしょう。
また構図に合わせてカメラを用意しておくのもポイントになります。
一眼レフカメラやミラーレスカメラであれば、普通の写真とはまた違うボケ感を出すことができますよ。

■三脚を用意する
三脚があることで少し離れた位置から撮影できたり、設置する場所によっては角度をつけて撮影することが可能になります。
最近では100均でも三脚が売っているので、持っていない方はお試しで購入してみても良さそうです。

■ピントを合わせる
セルフ撮影ではあらかじめピントを合わせておく必要があります。
そしてピントが合っているところにシャッターを押した人は移動しなければなりません。
ピントを合わせる時には写真を撮る位置に誰かに立ってもらったり、人がいない場合はカバンなどの物を置いてやるとスムーズにできます。

■連写で写真を撮る
セルフ撮影時には連写がおすすめです。
1枚だけだと目をつぶってしまった場合、取り直しになってしまいます。
撮り直しが続くと時間がかかるだけでなく、外で撮っていれば周囲の人の迷惑にもなりかねません。
再撮影の回数を少なくするためにも、連写を使っていきましょう。

▼まとめ
写真をセルフで上手に撮るには、三脚を用意したり連写を使うといったポイントがあります。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

NEW

  • かぞく写真への想い/大阪での出張撮影ならHIRO FILM

    query_builder 2021/03/31
  • 写真をセルフで上手に撮るためのコツとは?

    query_builder 2022/05/03
  • 写真を撮る時の子供の笑わせ方にはどんなものがあるの?

    query_builder 2022/04/01
  • 撮影当日に子供が体調不良になったらどう対応すればいいの?

    query_builder 2022/03/15
  • 子供の記念日の写真撮影をする場合、効果的なぐずり対策は?

    query_builder 2022/03/01

CATEGORY

ARCHIVE